放射能の心配がないウォーターサーバー

 

今回、ウォーターサーバー会社が発表している、会社ごとの放射能のチェック状況を比較していきます。
国内のほとんどのウォーターサーバーの会社では消費者の不安に応えるために、独自の放射能チェックをしています。福島のほうの水源はありませんし、正しいデータを公開していますので安心ですね。
放射能のデータがない会社は、例えば、ハワイの「ハワイウォーター」があります。こちらの会社は放射能チェックはしていません。
公式見解によると
ハワイウォーターはハワイ・オアフ島の水源からくみ上げた水を島内のアイエア地区の工場でボトル詰めし、コンテナで日本へ輸送しているそうです。日本国内での環境汚染等に影響されることはありません。
とお知らせに記載しています、ハワイの方の海は汚染水の影響がある可能性はありますが、ハワイの森林から流れるハワイウォーターは大丈夫そうです。
放射能問題は妊婦や子供がいる家庭にとっては気になる情報ですね。事故直後は東京でも放射能の影響がよく報道されていました。
放射能問題は重要な比較項目のひとつですが、ウォーターサーバーで安全な天然水を販売している会社の取水地を見る限り、特に問題はなさそうです。その為気にし過ぎて、放射能情報だけに絞るのも良くないと考えています。

費用や、水の硬度、使いやすさなどをしっかり比較して色んなメリットを比較してかららウォーターサーバーを注文することをお勧めします。

放射能チェックの他にも
毎月のサーバーのレンタル代
室内に合うデザイン
水の受注ノルマ

など、それぞれのページを見てウォーターサーバーを比較してみてください。


アルピナウォーター(公式サイト



アルピナウォーターの体験レビューはこちら

詳細はこちら

放射能チェックも問題なし、安全な水を提供しています。
毎月の注文ノルマがないのも嬉しい。水がなくなったら注文できるので一人暮らしでも安心。
硬度1.05度低く、ほぼ純水に近い、超軟水なので赤ちゃんにも使う事が出来ます。

1リットルあたりの料金

毎月の注文ノルマ

82.9円 なし

メンテナンス料

放射能チェック

2年に1回(無料) 実地、異常なし

ウォーターサーバー各社の放射能チェック状況

サーバー会社

放射能チェック状況

アルピナウォーター

放射能チェック異常なし

クリティア

放射能チェック異常なし

フレシャスウォーター

放射能チェック異常なし

アクアクララ

放射能チェック異常なし

クリクラ

放射能チェック異常なし

オーケンウォーター

放射能チェック異常なし

コスモウォーター

放射能チェック異常なし

TOKAIおいしい水の宅配

放射能チェック異常なし

エフィールウォーター

放射能チェック異常なし

MCMのめぐみ

放射能チェック異常なし

アクアセレクト

放射能チェック異常なし

AW・ウォーター

放射能チェック異常なし

島根宝の天然水

放射能チェック異常なし

スマイルベビー水

放射能チェック異常なし

日田天領水

放射能チェック異常なし

おいしい天然水.com

放射能チェック異常なし

プレミアムフジ
(プレミアムウォーター)

放射能チェック異常なし

blueウォーター

放射能チェック異常なし

オアシスウォーター

放射能チェック異常なし

Mizの樹

放射能チェック異常なし

恵ウォーター

放射能チェック異常なし

ドリームウォーター

放射能チェック異常なし

エターナルアクア

放射能チェック異常なし

北アルプスから8リットル

放射能チェック異常なし

アクアリズム

放射能チェック異常なし

健康水.com

放射能チェック異常なし

ワンウェイウォーター

放射能チェック異常なし

ダスキンの天然水

放射能チェック異常なし

らでぃっしゅエコ・ウォーター

放射能チェック異常なし

アクアマジック

放射能チェック異常なし

リロウォーター

放射能チェック異常なし

富士青龍水

放射能チェック異常なし

アクアジャパン

放射能チェック異常なし

クリスタルクリアウォーター

放射能チェック異常なし

アプペンピュアウォーター

放射能チェック異常なし

ハワイウォーター

記載なし(採水地がハワイ)

安全でおいしい天然水の宅配

記載なし

癒しの森の水

記載なし